東京ノーストクリニック
切らない包茎手術
吸収糸による環状切開術
最新麻酔技術
最適な治療方法を提案
仮性包茎
真性包茎
カントン包茎
増大
仮性包茎の治療方法
真性の治療方法
カントンの治療方法
増大の治療方法

料金プラン

包茎手術料金
(美容形成術を含まない/公的保険の適用範囲外となります。)

ぶつぶつ除去

亀頭増大・亀頭強化
(目的により使用する製剤の種類と本数がかわります。)

シリコンボール

美容形成術

相談できる時間は何時までですか?

東京ノーストクリニックでは、24時間フリーダイヤルのお電話にてご相談を承ります。
またお電話がしにくい場合は、メールでのご相談も受け付けています。
こちらも24時間、男性スタッフがご対応しております。
少しでも気になることがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

ペニスの皮を剥こうとすると、痛みがあります。それでも自分で剥いたほうがいいのでしょうか?

包皮を剥こうとして痛みが伴うケースの場合、カントン包茎であることも想定されます。
狭い包皮の開口部に亀頭がはさまってしまうことで痛みがあるのがカントン包茎です。

痛みを我慢して剥けたとしても、亀頭を締めつけてしまい、うっ血してしまったり、それを放置して悪化させてしまうこともあります。

痛みが伴う場合は、無理やり剥こうとせずに、一度カウンセリングを受診していただくことをお勧めします。

カントン包茎も包茎の一種ですので、包茎手術できちんと治療することが可能です。

カントン包茎でも、セックスには支障ありませんか?

カントン包茎でも勃起しますので、性交は不可能ではないでしょう。

ただ、亀頭が出ないだけでなく、陰茎部分を勃起によってより締め付ける恐れがあるのがカントン包茎です。

陰茎を傷つけたり、ひどくなると激しい痛みが伴うこともあります。
ぜひ早いタイミングで手術の受診をお勧めいたします。

包茎は性病になりやすいと聞きましたが、本当ですか?

性病は包茎だからなりやすいと一概に言えないところもありますが、陰茎が包皮によって覆われていることで、どうしても衛生上不潔な状態になりやすいとは言えます。

もちろん入浴時などでよく洗っていたとしても、例えば汗で蒸れたりしやすい状態が続いてしまうわけです。
様々な性病において、こうした不潔な状態は菌が繁殖しやすくなってしまいます。

また性病は、本人だけでなく性交などでパートナーに対しても移してしまうケースが少なくありません。

ぜひ一度包茎手術をご検討ください。

手術前のカウンセリングは必ず受けないといけないでしょうか?

東京ノーストクリニックではその人に合ったオーダーメイドの手術をモットーにしております。
包茎の状態は、まさに千差万別。
患者さんお一人おひとり随分違うものなのです。
また手術時の健康状態も患者さん一人おひとりで違います。
そこで30分ないしは60分程度の事前カウンセリングをお願いしております。

お手数をおかけしますが、その際に現状や術後のご希望なども含めてぜひお伝えください。
事前カウンセリングは無料です。
ただし予約制ですので、事前のご予約をお願い致します。