包茎手術は夏には適さないの?

包茎のため、蒸れてニオイが気になります。手術は夏など暑い季節にすると傷の治りが悪いですか?

夏に包茎手術を受けると、化膿して傷の治りが悪いのではないかと心配なさる方がいらっしゃいます。しかし、このような手術では、傷の治りと季節はほとんど関係ありません。

術後は、化膿止めの内服薬の服用や、簡単な傷口の消毒、日常生活における注意点など、医師の指示にそって生活をしていただければ、まず問題になることはありません。

ですから、季節に合わせるのではなく、お仕事の都合やご趣味などご自身の都合が付きやすい時や、ライフスタイルに影響が少ない時期にお受けいただくのが一番良いでしょう。

フリーダイヤル