夏に包茎手術を受けるのは、汗をかきやすいので避けたほうがいいのでしょうか?

夏に包茎手術を受けるのは、汗をかきやすいので避けたほうがいいのでしょうか?

夏は汗をかくことで傷口が蒸れやすく治りにくいなどと思われがちですが、実際のところはそうとも言えません。

発汗は新陳代謝の一種ですので、きちんと風通しの良い衣類や部屋の環境が整っていれば、暖房を効かした閉め切った部屋で重ね着をする寒い時期よりもかえって治りが早い場合も少なくありません。

ただし、1点だけ注意が必要です。
プールなどは包茎手術後、4週間ほど避けていただくようにお願いしています。

プールやサウナ、温泉などは不特定多数の方々が利用しているので感染症などの危険が通常より高くなります。

東京ノーストクリニックでは溶ける糸を使用していますが、この糸が完全に取れるまでそのぐらいの期間がどうしても必要になります。
この点はあらかじめご了承ください。

フリーダイヤル