太ったことが原因で包茎になることはありますか?

最近体重が増えて太ってきてしまったのですが、そのことが原因で包茎になることはありますか?

ペニスの成長は、いわゆる第二次成長期(男子の場合は、通常11歳後半からと言われています)を過ぎて、25歳くらいまでとされています。
年齢を重ね、脂肪が増えて、その重みが加わることでペニスが体の中に埋まってしまい、皮の部分が押し出されて結果的に包茎になってしまうことがあります。
一度ついてしまった脂肪はなかなか除去することは難しいですし、急激なダイエットなどはかえって身体を壊しかねません。
中年、壮年と呼ばれる時期においても、包茎手術を受ける方は少なくありませんので、もしお悩みでしたら、一度東京ノーストクリニックの無料カウンセリングをご検討ください。

フリーダイヤル