包茎手術を行うと、感度が鈍くなると聞きますが、本当でしょうか?

包茎手術を行うと、感度が鈍くなると聞きますが、本当でしょうか?

感度にとって大事なのは、亀頭直下にある内盤包皮と呼ばれる部位を除去しないで縫合することが重要です。

東京ノーストクリニックでは、美容整形技術のノウハウを応用して独自に開発した医療技術を使って包茎手術を行います。

マイクロスコープを使って確認しながら、持針器、ピンセット、メスを操って行う、非常に微細な包茎手術です。

この手術によって、内盤包皮を除去することなく、しかも術後の傷跡も最小限に抑えることが可能ですので、感度が下がるというご心配は、ほぼありません。

フリーダイヤル