包茎の手術をしたいのですが、傷跡が目立つのではないかと不安です。

包茎の手術をしたいのですが、傷跡が目立つのではないかと不安です。

東京ノーストクリニックでは、環状切開術と言われる手術を行っております。

これは読んで字のごとく、環状に切除し縫合するやり方のことで、包茎手術の中でもっともポピュラーな手術方法と言えます。

縫合には吸収糸と呼ばれる、体内に自然に吸収される糸を使用しますので、抜糸の必要がありません。
また皮の余り具合をミリ単位で計測した上で、3D精密曲線作図法によって治療ラインを設定するので、治療跡が残るということはございません。
どうぞご安心ください。

フリーダイヤル