包茎手術の傷跡を修正

[実績 30年] 包茎専門医院 専門医クオリティで“患者満足度No.1”
患者満足度No.1は電話予約・相談から 0120-12-7411 フリーダイヤルで24時間対応!
治療相談対応中等でつながりにくいときは、しばらくしてからおかけ直しください。

包茎について

高い医療技術だから他院修正を行える

他院で包茎治療を受けたものの
「また皮がかぶってしまう」
「ペニスの傷跡が気になる」
「思った治療と異なっていた」など

仕上がりに対する不満やコンプレックスを感じている方へ、あなたに最適な治療をご提案いたします。
東京ノーストクリニックは経験豊富なベテランの専門医がサポート、是非一度ご相談下さい。

他院で包茎手術後よくあるお悩み

包茎手術後のツートンカラー

他院包茎手術後のご相談で最も多いのが「ツートンカラー」の症例です。
余剰包皮の切除ラインが亀頭よりもだいぶ下がった位置にできている場合に生じる色の違いがくっきりと分かる状態です。

包茎手術の傷跡が目立つ、気になる

包茎手術の後、傷跡が波打っている、ギャザーになる、凹凸になる、縫い跡が目立つ、盛り上がる、傷口が開くなどの症状です。

包茎手術後の形状・バランスが気になる

包茎手術をしたら亀頭下周辺に部分的あるいは全周にわたり腫れが残っている、一部分がくびれている。

他院とは異なる上質な修正治療

東京ノーストクリニックでは「美容整形術」を応用した修正治療を行っているため、他院とは異なる上質な修正治療を行うことができます。
包皮の伸縮率の計測や傷跡を目立たなくするためのライントリミングなどの高度な手術にも対応しております。患者様一人一人のオーダーメイドで施術しております。

他院にて治療できないと言われた方でも、『僕の場合、修正治療は無理なんだ...』などと、あきらめることなく、どんな些細な事でも東京ノーストクリニックへご相談ください。
診察・カウンセリングは無料です。
CMギャラリー
包茎の種類
包皮口が非常に狭く
全く亀頭を露出できない
真性包茎
むく事に支障はないが、
皮に余りが多くかぶる
仮性包茎
包皮口が狭いため、
むいた皮が陰茎を締めつける
カントン包茎
包茎手術の種類
切らずに治せる治療法
切らない包茎手術
環状に切除し縫合する手術
環状切開術 吸収糸
公的医療保険適用について
東京ノーストクリニックは患者皆様のお悩み解決を最優先とした自由診療のクリニックです。
より高度で最先端な医療技術を基に患者の皆様ひとりひとりに最適な治療を行っています。
そのため公的医療保険については適用範囲外となりますのでご注意ください。