現在28歳です。もっと早い時期に治療を受けたかったのですが、手術は生まれて初めてなので、治療の痛みのことを考えると心配で治療に踏み切れません。

[実績 30年] 包茎専門医院 専門医クオリティで“患者満足度No.1”
患者満足度No.1は電話予約・相談から 0120-12-7411 フリーダイヤルで24時間対応!
治療相談対応中等でつながりにくいときは、しばらくしてからおかけ直しください。

包茎について

包茎治療よくある質問

現在28歳です。もっと早い時期に治療を受けたかったのですが、手術は生まれて初めてなので、治療の痛みのことを考えると心配で治療に踏み切れません。
とてもナイーブな部分ですし、痛みのことを考えるとなかなか踏み出せないですよね。当院では術中術後の痛みを最小限にするため、麻酔科認定専門医の指導のもと様々な工夫をしています。
患者様が心配なさる痛みは「局所麻酔の際の痛み」「治療中の痛み」「治療後の痛み」の三種類あり、それぞれに合った麻酔法を行います。
「局所麻酔の際の痛み」には、皮膚の表面から麻酔液を体内に浸透させ、局所麻酔注射の痛みを抑える「テープ式麻酔」を行います。局所麻酔後は触った感覚はありますが、痛みを感じることはありません。
最後に「治療後の痛み」に対し、局所麻酔時に即効性の麻酔薬と遅延性の麻酔薬をブレンドして注入しますので、治療後の痛みについてもご安心ください。

男の悩みや不安についてDr.ノーストがお答えします。

CMギャラリー
包茎の種類
包皮口が非常に狭く
全く亀頭を露出できない
真性包茎
むく事に支障はないが、
皮に余りが多くかぶる
仮性包茎
包皮口が狭いため、
むいた皮が陰茎を締めつける
カントン包茎
包茎手術の種類
切らずに治せる治療法
切らない包茎手術
環状に切除し縫合する手術
環状切開術 吸収糸