大阪在住の29才です。

[実績 30年] 包茎専門医院 専門医クオリティで“患者満足度No.1”
患者満足度No.1は電話予約・相談から 0120-12-7411 フリーダイヤルで24時間対応!
治療相談対応中等でつながりにくいときは、しばらくしてからおかけ直しください。

包茎について

包茎治療よくある質問

大阪在住の29才です。切らない包茎治療は痛くなさそうでいいですが、皮の余りを切らないのなら、結局もとに戻ってしまったということになることはありませんか。
痛くないことはとても魅力的ですが、何回も治療しなくてはいけないとか、元に戻るのを気にしながらセックスしなければならないようなものも嫌なので…。詳しく教えてください。
そうですね、包茎に戻ってしまうことを気にしながらセックスするのは、とても苦痛ですね。包茎治療には「切る包茎手術」と「切らない包茎手術」があります。切らない治療は、包茎治療をはじめ、美容医療の現場でも増えています。しかしながら、切る治療も根本的な治療法として根強い人気があるもの確かです。

「切らない包茎手術」には、いくつか種類があります。医療用のボンドや糸を使って、余った包皮を切らずに簡易的に止める包茎手術があります。また切らない長茎術を応用した治療法もあります。下腹部に埋もれている陰茎海綿体を引っ張り出し、糸で元に戻らないように固定すると平常時の陰茎が長くなります。そうすることで包皮の余りを感じなくさせる方法です。巷では、本田式切らない包茎手術といわれているようです。このような「切らない包茎手術」は、いずれも軽度の仮性包茎の方が適応であり、それ以外の場合は適応外となります。

このような「切らない治療」と呼ばれるような手術は、二重まぶたのプチ整形で、切開せず糸を使って二重となる折り目をつける埋没法と同じような手術になります。切開しないため、腫れや内出血など少なく気軽ですが、経年とともに糸が取れることもあります。まぶたも陰茎も動きのある、テンションがかかる部位のため、糸が緩み自然に取れてしまうことが多いのです。別の言い方をすれば、糸を取ってしまえば元に戻すことが可能です。

長期的に考えた場合には、やはり根本的な治療法がお勧めです。「切る包茎手術」の効果は、一生ものの効果です。包皮を切除するので後戻りができないため、クリニック選びが重要です。信頼と実績のあるクリニック選びこそ、自信が持てるペニス治療の秘訣です。ノーストクリニック大阪院では、マイクロコンプリートスーチャー法というノースト独自の技術を駆使し、治療にあったっています。美容整形で培った技術を用い精密さと緻密さを追求した仕上がりを目指します。この方法を用いることで、個々のペニスに合わせたオーダーメイド治療が可能です。

男の悩みや不安についてDr.ノーストがお答えします。

CMギャラリー
包茎の種類
包皮口が非常に狭く
全く亀頭を露出できない
真性包茎
むく事に支障はないが、
皮に余りが多くかぶる
仮性包茎
包皮口が狭いため、
むいた皮が陰茎を締めつける
カントン包茎
包茎手術の種類
切らずに治せる治療法
切らない包茎手術
環状に切除し縫合する手術
環状切開術 吸収糸
公的医療保険適用について
東京ノーストクリニックは患者皆様のお悩み解決を最優先とした自由診療のクリニックです。
より高度で最先端な医療技術を基に患者の皆様ひとりひとりに最適な治療を行っています。
そのため公的医療保険については適用範囲外となりますのでご注意ください。