亀頭増大手術の失敗例を聞きました。危険は本当にないのでしょうか?

亀頭増大手術の失敗例を聞きました。危険は本当にないのでしょうか?

ネットなどでは、亀頭増大手術の失敗例がよく出ています。注入後の亀頭の状態が凹凸になったりするケースです。

これは、アクアミドなどの現時点では未認可もしくは非認可の薬剤を注入したり、患者さんご自身の脂肪で増大手術を行い、その残留物などが残ってしまうことによるものの症例が多くあります。

これらの残留物を完全に除去することは難しいのが実情です。

このようなケースにならないためにも最初から専門医に相談の上、的確な施術を行うことをお勧めします。

フリーダイヤル