社会貢献活動

包茎に関わり30年以上東京ノーストクリニックが選ばれている理由

東京ノーストクリニックでは、様々な社会貢献活動を積極的に行っております。

2018年12月警察署にパトカーを寄付致しました。
2014年02月小学校に黄色い傘2600本を寄贈しました。
2014年01月地域見守りパトロール用にピンク色の新型ハイブリットクラウンを寄贈しました。
2011年08月タイの学校に、大型浄水設備を寄贈致しました。
2010年05月送迎用バスを寄贈し、無料の高齢者専用送迎バスの運営を開始致しました。
2009年05月救急車を寄贈致しました。
2008年10月警察署と市役所にAED設備を寄付致しました。
2004年10月交通安全協会に防犯灯を寄付致しました。

地球環境平和財団の特別法人賛助会員となりました。

地球環境平和財団とは

「この地球にともに生きて」のテーマのもと、美しく平和な地球を未来の世代に残すことを目的に、人々の意識啓発や次代を担う青少年の育成などをめざす民間団体です。

1991年に活動を開始して以来、かけがえのない地球の環境と平和を守るため共に行動することをめざし、国連環境計画(UNEP)などの国際機関や自治体・企業などと連携して、様々な事業活動をグローバル展開しています。

ミャンマーの人権擁護団体のミャンマーカルナ財団に寄付を行いました。

ミャンマーの人権擁護団体のミャンマーカルナ財団に寄付を行いました。

フリーダイヤル